スマホを片手に煮込み料理を作る日々

主婦になってからゆっくりと料理をする時間が出来て、自分は料理が好きだったのだなと改めて感じました。
特に時間のかかる凝った料理は働いていると作る余裕がありません。
働いていた頃のことは慌しすぎてぼんやりとしか思い出せませんが、恐ろしく手抜き料理を作っていたように思います。
お弁当も毎日それなりに作っていましたが、ほとんど冷凍食品を詰めていました。
料理の中でもじっくりと炒めたり煮込む料理が好きなのですが、こういう料理はキッチンから離れられない上に時間も拘束されます。
ドラマを観ながらというのも良いのですが、お料理中というのは音がにぎやかなので集中してみることが出来ません。
そんな煮込み料理のお供にぴったりなのが、スマホでコミックを閲覧することです。例えば紙のコミックを読む時というのはページをめくったり本を押さえる手が必要なので片手では難しいのです。
その点、スマホの場合はスタンドにでも置いて片手でスワイプすれば、もう片手で料理の手を動かすことが出来ます。
スープを作る時などタマネギを焦がさないように炒める場合は、本当にスマホでの読書がぴったりだと思います。
最近は無料で読めるコミックも大手電子コミックサイトで紹介されています。ですのでそれ程お金もかからず時間を潰すこともできます。無料で1巻だけ読んだ後に面白くてハマってしまい購入したコミックもいくつかあります。
主婦業をサボりたくないけれど、趣味の時間も楽しみたい人にはオススメな方法ですね。